「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
デジカメをカスタマイズすること、ラフに道具として使うこと
新刊「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」は
コンデジ、ミラーレス一眼、デジイチなどを
想定した撮り方ヒント集です。

僕はPanasonicの
DMC-LUMIX GX1という
マイクロフォーサーズ一眼を
メインに使いました。

f0174201_1304249.jpg




フィルムカメラを使うことが多い僕ですが、
この本の作成期間は
デジカメで撮りまくりの日々でした。
ま、いろいろと僕なりに
デジカメの善し悪しは考えていますが、
それはさておき、ミーハーな僕は、
持っていてカッコイイか、ということも
とっても重要だったりして、
GX1も買ってすぐに
自分流にカスタマイズしました。

レザー速写ケースを買い、
ストラップとレンズフードは
古い金属カメラのものを流用し
さらにケースをヤスリがけして
ダメージ加工したり(笑)。

でもでも、カメラは
愛用できるかどうかが重要ですから、
こういうことも大切な気はするのです。

最近、英国で活躍されている
フォトグラファーさんと
ワークショップ取材などを経て
交流しているのですが、
カメラストラップなどにこだわるのは
欧州にはない価値観で、
すごく誇って良い文化だと
おっしゃっていました。

みなさんも、
好き勝手にカメラを
デコデコしてみてはいかがでしょう。


速写ケースは、
何も見た目だけで付けているのではなく、
デジカメは道具なんだから、
地面に置いてローアングルで撮ったり、
ラフに使いたいという思いがあり、
傷防止のために付けています。
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」は
構図などの話しも序盤は出てきますが、
このような自由に使ってみよう的なネタも多く、
これが数あるヒント本の中では
特色なのかなと思っております。

以下、誌面より。

ヒント54「草むらにカメラを投げ込む」
f0174201_1314083.jpg



ヒント59「多重露光」
f0174201_1184775.jpg



ヒント74「夜遊びをして撮ろう」(なにそれ!という感じですよね)
f0174201_1213894.jpg





Amazon「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4906810063




現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 






★Please follow me!★

●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2012-03-28 01:29 | インフォメーション
新刊「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」発売開始!
新しい書籍
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」が
本日発売となりました。

f0174201_16141545.jpg



amazonは以下です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4906810063

本書は、ミラーレス一眼、コンパクトデジカメ、
デジタル一眼レフをなどを使った撮影のヒント
を掲載しています。デジカメの高性能化は進ん
でいますから、背景をボケさせるために絞りを
開く、などの基本さえ知ってしまえば、誰もが
雰囲気ある写真を撮ることができます。でも、
もっとデジカメには「遊べる要素」があると思
うのです。

例えば「ピンホール撮影」。写真は、レンズが
なくとも針穴さえ空いていれば撮れます。これ
はフィルムでもデジカメでも一緒。アルミオイ
ルを貼り、針で穴を空けて1秒でもシャッター
を開けば、写真は撮れてしまいます。また、
せっかくカメラが小型化しているのですから、
もっとカメラを振り回して使って、見たことも
ない角度から撮ってもいいでしょう。本書では、
草むらにカメラを投げ込んだりしています。セ
ルフタイマーにして、カメラを空中に投げ出し
たりしても楽しそうですよね。

そして、時代はSNSによる交流真っ盛りです。
多くの人が、ツイッター、mixi、フェイスブック、
instagramなどで写真を公開しているのではない
でしょうか。気軽に日常的に写真を他人に公開す
ることが当たり前になったいま、だったら「いい
ね!」をもらえる写真は撮りたいですよね。そん
な方にも、役立つヒントが掲載されていると思い
ます。

ピンホールレンズ+LUMIX GX1で撮影。
f0174201_16175352.jpg



パートは大きく分けて5つ。

1 デジタルカメラの機能を知る
(絞り、シャッター、ISO感度、ホワイトバランス、露出補正etc)
2 基本的な写真のヒント
(撮影の基本、基本構図など)
3 カメラの基本機能&操作を応用したヒント
(ベーシック機能と操作を活かす撮影方法)
4 アクティブ&ユニークな写真のヒント
(デジカメは道具。もっと遊んで使おう的なヒントたち。
オールドレンズやトイレンズ、ピンホールなども)
5 アートな写真が手軽に撮れるヒント
(簡単なのに、シリーズ化すると
とても印象深くなるような視点のヒントなど)


このような感じです。
全ヒントが2ページずつで、
左に写真ドン!右に解説という
シンプルな本となっております。
f0174201_16571130.jpg


何卒です!





現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 






★Please follow me!★

●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2012-03-26 16:21 | インフォメーション
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」ダイジェスト SLR Magic×TOY lens 26mm f/1.4 
SLR Magic×TOY lens 26mm f/1.4という
変わったマイクロフォーサーズ用レンズも
近日発売の「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」で
ご紹介しております。

このレンズは、
トイカメ風のレンズではあるのですが、
F1.4という明るさを誇っています。
そしてデジカメ用ホルガレンズのように
プラスチック製ではないので、
かなりピント面はシャープ。
とても雰囲気のある描写で、
デジカメだということを
忘れさせてくれる楽しいレンズです。


詳細は以下です。
http://www.gizmoshop.jp/products/detail.php?product_id=32


周辺部はかなり歪曲があり、
ボケもグルグルと渦を巻きます。
これがピント面を際立たせる
役目を果たしていて、
ピントが妙に合ったときの
LOMO LC-Aや、
ガラスレンズのホルガ120的です。
デジカメ用ホルガレンズが
もう少しシャープなら、と
思った方にはちょうど良いかもですね。

トンネル効果は出ます。
絞りを絞り込むと、
絞り羽のケラレ(写り込み)により
トンネル効果が発生する変わった仕組み。
普通は絞り羽をいくら絞ろうが
ケラレが出ることはないですが、
敢えてそういう設計にしているのでしょう。

最小絞りにすると、
絞り羽が全部閉じて
真っ暗になってしまうのも
ご愛敬です。


開放絞り。
背景ボケがグルグル。
古いレンズっぽくもあります。

f0174201_2484518.jpg



ピント面はシャープ。
状況によっては、
優等生的な描写もします。

f0174201_24940100.jpg



F値が明るいので
夜の撮影もラクラク。

f0174201_2554161.jpg




そして、僕の所持しているレンズだけでは
ないと思うのですが、
無限遠よりもレンズのピントリングが回るのですが、
そうすると、中央部がピンぼけ、
周辺部にピントがあうという、
不思議な現象が起こるのです。


単なるピンぼけ。

f0174201_2521175.jpg



ピント無限遠。

f0174201_2525139.jpg



ピントリングが無限遠を行き過ぎると、
周辺部にのみピントが合う。
茶色のビルにピントが来ています。

f0174201_2533366.jpg



もし、僕のレンズだけ
不具合だったらすみません。
すぐに修正いたします。

遠景を撮ったとき、
無限遠のピントがボケ、
手前にピントが合うなんて、
アオリ機能みたいなものですよね。
すごく色んな写真が撮れそうです。

最新刊「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント」まで
あと数日。何卒です!





現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 






★Please follow me!★

●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2012-03-24 02:59 | インフォメーション
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」近日発刊
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」という、
ミラーレス一眼、コンデジ、デジイチ入門機などを
お使いの方に向けた撮り方の基礎&ヒント集が
ILMという出版社さんから今月下旬に発売されます。
男性誌「オーシャンズ」などを
発刊されている出版社さんになります。


撮影は、
写真家の赤荻武さん(カメラレシピ著、カメラ日和学校講師)、
音楽誌やファッションポートレートで
活躍中の井出眞諭さんなどが担当しています。


ヒント集というものは、
実はいまなかなかたくさん出ているんです。
そんな状況の中で作るからには、
基礎はしっかりと押さえつつも、
背景ボケでかわいい写真とか
夜景を撮ってみようとかだけじゃなくて、
(あ、そういう基礎もしっかり書いてますが!)、
カメラはあくまで道具なんだから、
もっとラフに、アクティブに、
そしておもしろいレンズなども積極的に
使っていけば楽しいのでは、
というあたりにも力を入れています。


そこで、中面で使わなかった写真を
ちょいちょい今日からアップしていこうと思います。


こちらは、
絞り羽が7種類の図形に切り替えられる
日本未発売のトイレンズ(近日、ギズモショップ様で取り扱い開始)
を使った写真。


f0174201_937448.jpg



よおく見ると、
背景のボケがハートになっているんです。


こんな感じの本です。
ピントもあやふやですし、
デジカメらしからぬ
写真&ヒントが頻発しているかと(笑)

何卒です!



**********************
instagram→snap_magazine
Facebook→snap.suzuki
**********************


現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 






★Please follow me!★

●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2012-03-17 09:45 | インフォメーション