「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
MEDICOM TOYカメラアイテム「FABRICK EYE」シリーズ販売開始
「SNAPSHOT magazine」にて
告知をさせていただきました、
人気トイメーカーMEDICOM TOYさんが手掛ける
カメラアイテム専門ライン
「FABRICK EYE」の発売が
ついに開始されました!

今回発売されるのは、
ストラップ、ハンドストラップ、
コンパクトカメラケースの3種。
ストラップとカメラケースには
限定カラーバージョンもあります。

カラーバリーションを含めると
全14アイテム。
今回は一眼レフなどに最適な
ストラップをご紹介いたします。


どのストラップも
長さは80cm〜斜め掛けの両方に対応。
素材はバケツにもなるアウトドア系の
トートバックにも使用される丈夫なキャンバス地。
レザーパーツも使われており
経年変化による色あせを念頭入れてます。


限定モデル FABRICK CAMERA STRAP (MAHARISHI)
販売価格: 5,040円 (税込)
イギリスのデザイナー、
MAHARISHIデザインのカモフラージュモデル。

f0174201_21504299.jpg



限定モデル FABRICK CAMERA STRAP (FILP)
販売価格: 5,040円 (税込)
ニューヨークを拠点にする
グラフィックアーティスト、
フィリップ・パゴウスキーのデザイン。
コムサデギャルソンと
長期に渡ってコラボレーションしており、
カタログや「PLAY」のロゴなどを
提供しているアーティストです。

f0174201_21525118.jpg




FABRICK CAMERA STRAP (赤)
販売価格: 3,990円 (税込)

f0174201_21533770.jpg



FABRICK CAMERA STRAP (青)
販売価格: 3,990円 (税込)

f0174201_21541833.jpg



FABRICK CAMERA STRAP (緑)
販売価格: 3,990円 (税込)

f0174201_2155878.jpg



既にon and onさんのウェブショップにて
販売がスタートしています。

http://on-and-on.ocnk.net/product-list/277


また、九州のアルバス写真ラボ様、
東京・ポパイカメラ様などでも
取り扱い予定がございますが、
入荷状況が分かり次第、
ブログとツイッターにて
ご報告させていただきます。

よろしくお願いいたします!



現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●エイ出版社カメラ誌ブログ http://blog.sideriver.com/camera/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-05-20 21:58 | インフォメーション
米原康正さん、武智志穂さんと原宿ロケ
昨日、雑誌「写ガール」の
記事のロケ撮影を
GWで混み合う原宿で
行ってきました。

撮影者は
原宿カルチャーの重鎮・米原康正さん、
モデルは大人気読モの武智志穂さん。
米原さんはエロカワ路線が有名ですが、
雑誌「Cutie」など、
かわいい系雑誌でも
活躍してきたお方。

「かわいいものに注目している人は
俺をかわいい写真を撮る人と言い、
やらしいことばかり考えている人は、
俺をやらしい写真を撮る人と言うんだよ」と
米原さんに言われ、
僕は完全に後者だな、と
思ってしまいました。

自分が暮らす街で写真を撮ることの大切さ、
日本の文化を尊重することの大切さ、
人を素直に撮ることの大切さ、
そんな記事になると思います。
5月20発売の「写ガール」を
お楽しみに!

鈴木さん、最近は
「写ガール」率が高いなという
苦情は受け付けません(笑)。


チェキ写真家・米原さん。
最高にお茶目で大好きです。

f0174201_17405092.jpg



モデルの武智志穂さん。
ビューティフル!

f0174201_17411812.jpg


しゃがみ姿が抜群ですね。

f0174201_17414852.jpg


フランスの有名グラフィティアーティスト、
ANDREさんの手による
Mr.Aを米原さんの事務所そばで発見!

f0174201_17472963.jpg




写真は全てKLASSE W、
フィルムはAGFA Vista400です。




現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●エイ出版社カメラ誌ブログ http://blog.sideriver.com/camera/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-05-06 17:42 | インフォメーション
雑記:ニコンF3
ゴールデンウィークまっただ中です。
みなさん、いろいろなご予定を
立てられていると思います。

鈴木は、こよみ通りではなく、
曜日通りに仕事をしています。
おそらく遠出は不可能ですが、
吉祥寺でのイベントなど、
とても楽しい体験ができたので、
今年のGWは有意義だったと思います
(すでに過去形)。

写真関連でのパーソナルな
出来事をいくつかご報告します。
5/3、試写をしていた
ポパイカメラさん所有の
ニコンF3を泣く泣く
返却しました…。
よく「このカメラ最高!」と
一瞬思うことはありますが、
ニコンF3は、
間違いなく相性最高の
一眼レフだったと断言できます。
とてつもなく後ろ髪を引かれる
別れとなりました。

ニコンのフィルム一眼レフは
王道と言われますが、
プラナーなどと比べると、
とても忠実かつシャープで、
でもボケもナチュラル。
とてもすっきりとした描写に
クラクラときました。

こちらがニコンF3。
ジウジアーロさんという
有名なデザイナーさんによる
デザインも大好きです。
VWゴルフ初代、
フィアットパンダ、
いすゞ117クーペなど
名車の数々を手掛けています。
赤いラインはすごいですよね。

f0174201_0422043.jpg




描写はこんな感じ。
プリントをしたものを
スキャンしています。


f0174201_03511100.jpg


f0174201_0352945.jpg



ニコンFやF2の古き良きニコン、
そして電子シャッター+AEの
便利な技術が
ちょうど良いくらいに
ミックスしているなと
個人的には思っています。

そしてそして、
相性抜群!と思った
最大の理由は「ピント」です。
ピントが微妙にずれるという
マニュアルカメラ好きとしては
超やばいクセのある僕ですが、
ニコンF3は比較的
ピントが大丈夫だったのです。
ファインダー性能は高いと
評されている機種ですが、
実際にピントが合わせやすかったのでしょうね。
それだけでも
僕にとっては使う価値アリです。

こんなことを書いていたら、
ますます別れが悲しくなってきました。

写真そのもの、
写真を撮る行為はもちろん、
カメラという技術を集結させた
工業製品もやはり魅力的なものですよね。

GWに訪れた、
ちょっとした別れに
ついての雑記でした。




現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●エイ出版社カメラ誌ブログ http://blog.sideriver.com/camera/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-05-04 00:42 | インフォメーション
4月29、30日に開催したイベントのご報告2 佐藤玲さん写真ドローイングワークショップ
29日、30日に
吉祥寺のものつくりカフェFe+さんにて
写ガール×旅ガール×DreamPages主催の
写真関連のイベントが開催されました。
snap!でもおなじみ、
写真にかわいいドローイングをする
アーティスト・佐藤玲さんによる
「写真をもっとあそんじゃおう」という
写真ドローイングの
ワークショップも開催されました。

snap!時代に東京・大阪・博多で
同様のワークショップを行いましたが、
このワークショップは
本当に盛り上がるのです!
最初は絵を描くことに
ドキドキしてしまいますが、
次第に没頭していき、
いつの間にか何枚も
作品を書いてしまったり。

今回のワークショップも、
とても個性的な作品が
たくさん完成しました!

ここで描かれた作品は、
DreamPagesさんの
フォトブックになり、
後日、参加者さんに配布されます。
佐藤玲さんの作品はもちろん、
全参加者さんの渾身の1枚を
あますところなく収録。
きっと良い思い出になると思います!


ワークショップ風景。
みなさん、お気に入りの写真を
持ち寄ってドローイング。

f0174201_10391726.jpg



講師の佐藤玲さんの
ドローイング中の様子。

f0174201_10395593.jpg



佐藤玲さんのドローイング作品。

f0174201_10402784.jpg



写真家・山本まりこさんも
飛び入り参加!

f0174201_104055100.jpg



ドローイングをするだけで、
写真に新たなストーリーが生まれます。

f0174201_1042013.jpg



最後は
ものつくりカフェFE+さんの
屋上で記念撮影。
吉祥寺が一望できました。
みなさん、ノリノリ。

f0174201_1042513.jpg



今後もイベントは
定期的に開催いたします。
みなさま、ぜひ一緒に
遊んで下さい!




現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●エイ出版社カメラ誌ブログ http://blog.sideriver.com/camera/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-05-03 10:44
4月29、30日に開催したイベントのご報告1 山本まりこさんによる「ふんわり写真のつくりかた」
みなさま、ゴールデンウィークを
いかがお過ごしでしょうか。
29日、30日は、
吉祥寺のものつくりカフェFe+さんにて、
写ガール×旅ガール×DreamPages主催の
イベントに参加してきました。

まず、両日の午前中に開催された
写真家・山本まりこさんを
講師にお迎えした
「ふんわり写真のつくりかた」の
様子です。

協賛ペンタックスさんのデジイチ
PENTAX K-rをお貸し出しし、
いかにかわいいふんわり写真を撮るかを
すごく分かりやすく
解説してくださいました。

基本的な構え方から、
各モードを使った
ボケ写真の撮り方まで。

f0174201_1213326.jpg



テーブルに用意された小物や、
ものつくりカフェFe+さんの
かわいいエントランスや
吉祥寺が一望できる
屋上などで作品作りをしました。

f0174201_1214468.jpg



鈴木も柄にもなく
カフェっぽい写真に挑戦!
これは「銀のこし」という
カラーフィルターをかけています。
PENTAX K-rは
メニューが豊富でおもしろかったです。

f0174201_121657.jpg



続いてはノーマルモード。
標準ズームレンズの
望遠側+接写モードで撮影した
アクセサリーです。

f0174201_12171152.jpg



お越しくださったみなさま
どうもありがとうございます!
今後も山本まりこさんとの
イベントはやっていきたいなと
思っております!







★フリッカー、ほぼ毎日更新中。
http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

★Twitter
@snap_magazine
@SNAPSHOT_ei


現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●エイ出版社カメラ誌ブログ http://blog.sideriver.com/camera/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-05-02 12:18 | インフォメーション