「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:Debonair( 3 )
Dianaクローン
現在発売中の
「らくらくカメラ大図鑑」で、
最も掲載できないとマズイ!と
思ったのが、
ロモグラフィーさんから
発売されているDiana F+の
元になった60年代のカメラ
Dianaオリジナルと
そのクローンモデルたちです。

これはsnap!の2号目でも
紹介しているのですが、
歴史的にとても価値が高く、
是非とも紹介したいと思っていました。

Dianaのオリジナルモデルは、
香港で60年代に
作られていました。
安価で作れることから、
さまざまな企業・ショップが
OEMモデルを製造。
見た目はDianaなのに、
名前や仕様が異なるモデルが
たっぷりと登場したのです。

Dianaは子供向けだったかというと
そうでもないらしく、
ニューヨークのアートシーンで
Dianaを使って
ウォーホールらを撮影していた
写真家さんもいたくらいです。

誌面にて紹介している
貴重なクローンコレクションは、
ディートリッヒさんという方のもの。
現在、ロモグラフィーから
発売されている
さまざまなカラーリングの
Diana F+も
どんどんコレクションされていると
ウワサに聞いております。

こういう歴史のあるカメラを
現代に蘇らせているところが
ロモグラフィーの
素晴らしいところですよね。
LC-AもHorizonもそう。
ロシア製のコンパクト、
SMENA8Mをずっと販売しているのも
なにげにすごいことです。

少し前に、Diana F+の
一部クローンモデルが在庫限りという
アナウンスがされました。
気になるデザインのものは
ゲットしておきたいものです。

僕はsnap!が誕生のきっかけとなり、
アニメにまで登場した
Diana F+ SCARECROW MANが
心に残っています。

f0174201_23263190.jpg



そして、同じく日本デザインの
Diana F+ Tokyo Rising も好き。
メタリックな侍ブルーと
赤い巻き上げダイアルが
何とも言えないマッチングですよね。

f0174201_23395543.jpg





Dianaクローンは
なかなか日本では発見できないのですが、
Debonairという機種だけ
持っています。

f0174201_23273022.jpg



レンズの状態にもよりますが、
僕のDebonairは
フワフワ&パステル。
微妙に光モレしているのと
レンズの曇りが
その原因かと思われます。
ま、それが好きです。

f0174201_23414114.jpg




いま売っているカメラも、
無くなるときには
あっという間に無くなります。
また、数多あるアナログカメラですが、
歴史がしっかり息づく
大切にしないといけないカメラが
存在するということは
知っておくべきかなって思います。








snap!の本・雑誌

2011年6月10日発売の新刊
「らくらくカメラ大図鑑」(エイ出版社)
500機種以上のトイカメラ・ロモカメラ・
ハーフカメラ・ロシアカメラ・トイデジの図鑑

f0174201_10233199.jpg


amazon「らくらくカメラ大図鑑」 http://www.amazon.co.jp/dp/477791965X




現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 





●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2011-07-22 23:43 | Debonair
Dianaオリジナルクローン2
昨日に続き、
Dianaオリジナルクローンの
Debonairの写真です。

みなとみらいにそびえる
ランドマークタワー。
近未来的な風景なのに、
色合い、にじみは、
まるで昭和です(笑)。

微妙な光漏れによる
ピンク色の空などは
オリジナルDiana
ならではの
風合いじゃないでしょうか。

オリジナルDianaや
そのクローンモデルは
なかなか見つけるのは
難しいカメラですが、
輸入雑貨のお店などに
ポロッと売られている
場合がありますので、
見つけた方は
ぜひ手に取ってみてください。


f0174201_1036786.jpg




★フリッカーにて
過去写真の公開をスタートしました。
http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/
がアドレスになります。
写真好きの方、
ドシドシCONTACTよろしくです!


●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●snap! vol.8 Amazon http://www.amazon.co.jp/dp/4861905400/
●公式サイト http://www.snap-magazine.com/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/
by snap_magazine | 2010-04-28 10:37 | Debonair
Dianaオリジナルクローン
ロモグラフィーさんで
発売されている
Diana F+シリーズは、
1960年代に香港で
製造されていた
Dianaを復刻した
カメラです。

当時、Dianaは
いろいろな名前で
クローンが作られ
(ショップ限定など
コラボが盛んだったようです)、
僕も「Debonair」、
「Snappy」という名前の
Dianaクローンを
雑貨屋さんで見つけて
持っております。


f0174201_8573336.jpg


▲ロモグラフィーサイトより。
これがDebonarです。


みなとみらいに行ったついでに
久々にDebonairで撮影。
フィルム巻き取りが
うまくいかずに
隙間だらけになる
「巻き太り」になってしまったうえ、
光漏れで真っ赤の写真も。
ボディ前面から光が入り込んで
いるのかもしれません。
原因を突き止めなければ。

描写はDiana F+よりも
かなり柔らかいと思います。
青空は全く出ませんが(笑)。
でも、こういう原始的な
仕組みのカメラで
撮影をするのは
すごくロマンがあって
楽しいなって思います。

ちなみにDebonairは
120フィルムで16枚撮影できます。
6×6ではなく
4.5×4.5です。
少し経済的。


CAMERA:Debonair(Dianaクローン)
フィルム:Fujicolor PRO400H



f0174201_8531515.jpg





フリッカーにて、
過去写真整理をスタートしました。
ブログにアップした画像も
たくさん含まれていますが、
ぜひ見ていただけたらと思います。
多いときは
1日に50枚くらい
アップしています。

http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki


●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●snap! vol.8 Amazon http://www.amazon.co.jp/dp/4861905400/
●公式サイト http://www.snap-magazine.com/
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/
by snap_magazine | 2010-04-27 08:57 | Debonair