<< 新刊「今すぐカッコいい写真が撮... 「今すぐカッコいい写真が撮れる... >>
「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」ダイジェスト SLR Magic×TOY lens 26mm f/1.4 
SLR Magic×TOY lens 26mm f/1.4という
変わったマイクロフォーサーズ用レンズも
近日発売の「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント!」で
ご紹介しております。

このレンズは、
トイカメ風のレンズではあるのですが、
F1.4という明るさを誇っています。
そしてデジカメ用ホルガレンズのように
プラスチック製ではないので、
かなりピント面はシャープ。
とても雰囲気のある描写で、
デジカメだということを
忘れさせてくれる楽しいレンズです。


詳細は以下です。
http://www.gizmoshop.jp/products/detail.php?product_id=32


周辺部はかなり歪曲があり、
ボケもグルグルと渦を巻きます。
これがピント面を際立たせる
役目を果たしていて、
ピントが妙に合ったときの
LOMO LC-Aや、
ガラスレンズのホルガ120的です。
デジカメ用ホルガレンズが
もう少しシャープなら、と
思った方にはちょうど良いかもですね。

トンネル効果は出ます。
絞りを絞り込むと、
絞り羽のケラレ(写り込み)により
トンネル効果が発生する変わった仕組み。
普通は絞り羽をいくら絞ろうが
ケラレが出ることはないですが、
敢えてそういう設計にしているのでしょう。

最小絞りにすると、
絞り羽が全部閉じて
真っ暗になってしまうのも
ご愛敬です。


開放絞り。
背景ボケがグルグル。
古いレンズっぽくもあります。

f0174201_2484518.jpg



ピント面はシャープ。
状況によっては、
優等生的な描写もします。

f0174201_24940100.jpg



F値が明るいので
夜の撮影もラクラク。

f0174201_2554161.jpg




そして、僕の所持しているレンズだけでは
ないと思うのですが、
無限遠よりもレンズのピントリングが回るのですが、
そうすると、中央部がピンぼけ、
周辺部にピントがあうという、
不思議な現象が起こるのです。


単なるピンぼけ。

f0174201_2521175.jpg



ピント無限遠。

f0174201_2525139.jpg



ピントリングが無限遠を行き過ぎると、
周辺部にのみピントが合う。
茶色のビルにピントが来ています。

f0174201_2533366.jpg



もし、僕のレンズだけ
不具合だったらすみません。
すぐに修正いたします。

遠景を撮ったとき、
無限遠のピントがボケ、
手前にピントが合うなんて、
アオリ機能みたいなものですよね。
すごく色んな写真が撮れそうです。

最新刊「今すぐカッコいい写真が撮れる77のヒント」まで
あと数日。何卒です!





現像・プリントはポパイカメラへ!
f0174201_13451157.gif 




世界中に広がる写真コミュニティー
f0174201_0354935.jpg 






★Please follow me!★

●ブログ http://snapmag.exblog.jp/
●Twitter https://twitter.com/snap_magazine
●Facebook http://www.facebook.com/snap.suzuki
●Flickr http://www.flickr.com/photos/fumihiko_suzuki/

by snap_magazine | 2012-03-24 02:59 | インフォメーション
<< 新刊「今すぐカッコいい写真が撮... 「今すぐカッコいい写真が撮れる... >>